Japan Tech-based Venture Competition (JTVC) 2021 開催報告

東京理科大学インベストメント・マネジメント株式会社は、神楽坂・飯田橋エリアをベンチャー支援エコシステムの中心地とする構想の一環として、技術系スタートアップを対象としたピッチイベント『Japan Tech-based Venture Competition 2021』を2021年5月25日に開催いたしました。『Japan Tech-based Venture Competition 2021』は、「テクノロジーで自ら世界を変えていく」をコンセプトとし、日本の将来のイノベーションを支える、テクノロジーに関わるあらゆる起業家・ベンチャー企業を応援する大会です。



大会では書類選考から勝ち残ったファイナリストが、これから世界を変えていく製品・サービスについてプレゼンテーションを行いました。また、Singapore Management University の基調講演や、事後のネットワーキングもオンライン上で開催しました。



★ファイナリスト8組(応募順)

株式会社プライムサーバント

AC Biode株式会社

マイクロバイオファクトリー株式会社

株式会社タベテク

株式会社スペーシス

アドリアカイム株式会社

アットドウス株式会社

MizLinx



 











主催 :東京理科大学インベストメント・マネジメント株式会社

共催・協賛 :東京起業推進センター(TEIC)様、TUSIC様、ユニコーン様

閲覧数:9回0件のコメント